【将来が不安】アラサー女フリーターのあるあるをまとめてみた




こんにちは^^次の誕生日で29歳を迎える正真正銘のアラサー、かーりー( @25karly25 )です。

 

私、数ヶ月前までフリーターしてました。新卒で就職して1年で辞めてしまったので、期間にしてみると5年くらい。

 

フリーターって不安じゃないですか?

 

わかります。わかります。

 

モンスター
かーりー

フリーター自由やけ最高よ!好きなときに好きなことできるし♪

モンスター
かーりー

正社員大変でしょ〜、私絶対無理ィィぃ!フリーター最高ぉお!

 

ってみんなの前では笑って強がってました。

嘘ではない、嘘ではないんですけど、ふと自分の将来について考えた時、

 

 

「このままでほんとに大丈夫なんかな……」

 

 

って思っちゃう自分がいたんです。たまにくるネガティブの波ってやつです。

数ヶ月前にフリーランスとして本腰を入れて働き始めましたが、半年前の私は、将来のイメージが全くつかない、本当にちゃらんぽらんという言葉がぴったりなやつでした。

 

そこで、半年前の自分はどんな感じだったかなぁって思い出しながら、アラサー女フリーターあるあるをまとめてみました。

 

フリーターアラサー女子は首がもげるほど、共感してくれるんじゃないかと思います。

※フリーターの人たちを非難しているわけではありません。

 

【アラサー女子フリーター】10個のあるある

正社員で働いてる人がたまにすごく羨ましくなる

何と言ってもこれです。これ、絶対あるある。多分あるあるナンバーワン。

口では「フリーター自由で最高!」なんて言ってるけど、真面目に正社員として働いている友達を見たら、やっぱり自分が辛いことから逃げてる気がするんですよね。

 

福利厚生とかお給料のことを考えたら、やっぱりフリーターは正社員に劣ることが多いんです。

フリーターであることで、正社員よりは時間に自由が効くかもしれませんが、その代わり正社員はお金の面で自由がきく場合も。

 

しかも、アラサーにもなってくると、部下の指導を任せられる人も出てきます。「大変だな」とは思うけど、心のどこかで「大変な中、頑張っててすごいな」ってちょっと嫉妬します。

 

フリーターはドリーマーが多い

モンスター
フリーター♀

私はいつか、いつか絶対大きなことを成し遂げるのよ!!!

 

こんなことを妄想しがち。私も無駄にポジティブだから、自分が何かすごいことをして、有名になってちやほやされる想像してはニヤニヤしてました。

別にずば抜けてすごいものとか、極めてることなんてないのに。幸せポジティブ野郎だな。

 

自信はOK!過信はNG!byベッキー

↑超納得

大きい夢を持つのは大事ですが、それに伴う行動をしなきゃダメですね。

 

フリーター同士でフリーターの良さを語る

フリーターしてると、自然と周りにフリーターが集まります。するとね、話題は自然と

 

”フリーター最強説”

 

に移っていきます。フリーターがどんだけいいか、自分たちがいかに今を生きているか。

そして最後は「社畜するくらいなら、お金なくても自由がある方がいいじゃん」っていう結論に至ります。

 

でもこれ、正社員が聞いたら、ただの負け犬の遠吠え。

 

ボーナスのことを忘れて正社員よりも稼いでいると勘違いする

フリーターにはボーナスがありません。けどちょっと時給がいいバイトをしていると、

 

「この仕事おいしすぎw正社員より絶対稼げるじゃんw正社員オツw」

 

って錯覚をおこしてしまいます。

偉そうなことを言ってごめんなさい、正社員にはボーナスがあるってことを忘れてるんです。大目にみてください。

 

海外/ワーホリ行きがち

モンスター
正社員くん

仕事辞めた理由は?

モンスター
フリーター

昔からずっと海外行きたいと思ってたねん!世界は広いんやで!

(ちなみにこれ私。)

海外に行ったらなんか変わるっていう幻想抱いている人多いです。仕事を辞めた理由を、”海外”という大きくてふんわりとしたもののせいにする。

実際にワーホリして思ったことは、結局どこも同じってこと。確かに刺激的な毎日は送れるけど、結局同じ地球上の話。違いって言ってもたかがしれてるよ。人生が変わることなんてないのに。

 

バイト中周りが若い人ばかりだということに気づく

アラサーにもなってくると、正社員として働いている人や結婚している人が周りに増えます。

同じバイトの仲間を見渡すと、年10個違うやん!とか、まだ大学生!若い!といった現象がおきます。

 

同世代のフリーターはどんどん減っていくので、バイト先でもどこか疎外感を感じてしまう。

フリーターは無駄に精神年齢が若い傾向にあるので、「私まだまだま大学生のノリについていけてるぅう!」と思うかもしれませんが、周りの大学生は多分ちょっと気を使っていると思います。

 

大卒というブランドを捨てたくなる

モンスター
50代さん

大学行かせてもらったのにフリーターかぁ。親泣かせだね。

年配の人と話をすると、こう言われることが多い。反論したいけど、正論。高い学費を払ってまで通わせてもらった大学、その大学卒っていうブランドが重荷になる場面ってたくさんあります。

 

確かに自分が自分の親だったら、「大学に行かせた意味……」ってなりますよね。(親には頭が上がらない)

結局フリーターになるんだったら、大学に進学した意味がよくわからなくなるので、大学の話題は触れられないようにします。

 

結婚すればいいやという考えに落ち着く

アラサー女にありがちなこの思考回路。

 

「結婚したらどうせ専業主婦かパート勤めになるから、正社員する意味って何?」

 

正直な話、こう思ったことは今までに何度もあります。(なお、予定はない)

でも、そんな甘っちょろい考えを持ってたらダメです、本当だめ。今は共働きも普通の時代だし、何があるかわからないので、女も稼ぐ力つけとかなきゃいけないとつくづく感じています。

 

たまに正社員の求人を探す

いきなり襲ってくる得体の知れない恐怖。これ、フリーターの不安定さからきてるんですよね。

気づいたら、求人フリーペーパーの正社員の欄をのぞいている自分がいます。

 

あれほど「正社員なんてムリムリ、フリーター最高」なんて言ってたのに、正社員に憧れている自分がいることにハッとします。

一つの会社に長く勤めて、お昼の休憩でおしゃれなランチ食べちゃったり。自分がバリバリのキャリアウーマンだったら?と妄想なんかして。

 

でも結局、「アラサーだから、もうどこも雇ってくれないか」ってフリーペーパーを閉じるんですよね。

 

保険とか難しそうなことには目を瞑る

フリーターの保険、福利厚生問題。これはあえて触れないでおこう。とりあえず、難しいことは目を瞑る傾向があります。

保険の仕組みをちゃんと理解していない人が多いように感じます。

 

フリーターから正社員に転職したいならこのサイトがおすすめ!

(引用/https://toranet.jp/)

人と比べて劣等感を感じてしまう人は、一層のこと正社員になるのも一つの手です。ですが、フリーター歴が長いアラサー女子は、

 

ブランクがあったら再就職は厳しいかも
アラサーだし、どこの企業も雇ってくれるわけがない

 

こんなことを思って、なかなか重い腰が上がらない人も多いでしょう。そんな人におすすめしたい求人情報サイトがこちら、とらばーゆ。とらばーゆは一般的な求人サイトとは違い、女性の求職者に特化しています。

 

  • 未経験OK
  • 正社員登用あり
  • パート
  • 子育てママ在籍中
  • 残業月10時間以下など

 

など、様々な条件で仕事探しをすることができるので、希望に合った仕事を見つけやすいです。「すぐに正社員になるのは不安」そういった人は、パートとして始めて合うようであれば正社員として働く、という方法もあるので、まずは気軽に応募してみてください。

案件が非常に豊富なので、きっと気になる仕事が見つかりますよ!

未経験OKの求人が探せるとらばーゆ

 

フリーターでもいいけど将来とは真面目に向き合おう

フリータ女あるあるを見て、「図星だ……何も言えねぇ」ってなった人もいるのではないでしょうか?私も書きながら、グサグサ自分で自分を刺してました。

 

私は決してフリーターがダメと言っているわけではありません。

 

現にフリーターをしていた5年間は、正社員をしていたらできなかったような素敵な経験をたくさんしてきました。

 

なので、後悔は全くしていません。(これは強がりでもなんでもなく)

 

私の場合は、

 

「本当にこのままでいいのかな?」

 

という思いが強くなってしまったので、フリーランスとして稼いでいこう!と数ヶ月前に決意しただけの話。

中には、有名なお笑い芸人になりたい、音楽で食べて行きたい、などフリーターでやっていくしかない人もたくさんいます。

将来の自分像を考えた時に、どんな働き方が自分に合っているのか?ということを考えて、働き方は見つけていったらいいと思います。

 

つまりはね、

正社員もえらい!フリーターもえらい!フリーランスもえらい!
ちゃんと自分で自分が生きる分のお金稼いでる人はみんなえらい!バンザーーい!!!

【フリーターのメリット/デメリット】私が正社員として就職しなかった理由

2018.09.17









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です